ビフォー★アフター①安東流[関西]きれいな部屋に住みたい!Kさん宅

【安東英子先生認定】
美しい暮らしの空間アドバイザー
おの みわこです。
~お片付け・収納のプロ~
大阪府を中心に活動しています。
=遠方の方はご相談ください=

今回から「おうち丸ごとお片付けコース」にお申込みいただいた、Kさん宅をご紹介いたします。

Kさんブログ掲載にご快諾いただき、ありがとうございます。

きれいな部屋に住みたい!

Kさんは2DKのマンションにひとり住まいの50代女性です。

住み始めて4年が経ち、だんだんとモノが多くなってきました。
それと並行して散らかりがちに。

遊びに来た友人から、お片付けを促されたことがきっかけでした。

その友人からの推めで、美しい暮らしの空間アドバイザーに、お申込みをくださいました。

*お申込み内容より*

~きれいな部屋に住みたいのですが、自分一人では物も捨てられないし、捨てる捨てないの選別もできなくて、どうしても片付けられない為、希望致しました。

家具の配置もわからないので移動もできればお願いしたいです。~

同じようなことでお悩みの方も、多いのではないかと思います。

間取り図

Nさん宅の間取り図です。

6畳の和室が2部屋続く2DK。

ひと部屋が寝室、もうひと部屋にはコタツを置いています。

玄関から廊下を見る

玄関から奥のダイニングキッチンをみたところです。

左に洗面、右が寝室です。

床置きが多いのもお悩み。
つまづいて、ケガをしたこともあります。

廊下の床がきれい。
しっかりお掃除をされる方です。

ストック品が多いとのことですが、洗面スペースから廊下にはみ出した洗剤類は、ストック品たちが、奥から押し出しているのかもしれません。

床置きとストック品はともに、もしも“散らかる原因ランキング”があったとすれば、きっと上位獲得、間違いありません。

なぜ床に物を置くといけないのか。習慣…慣れは怖いですね。

使い切るって大事ですが、いつ使い切る?本当に使い切る?

ダイニングキッチン

玄関から、廊下を奥へ進むとキッチンです。

ファンシーでかわいいものが好き。
お料理は、あまりしないのでスッキリとしています。

ふすまで隠れていますが、ガスコンロの右側に冷蔵庫があります。

キッチンのガスコンロから奥のスペース。

日中は日当たりの良い場所で、ここに洗濯ものを干すこともあります。

左側に冷蔵庫、右側にキッチン用の棚がふたつ並びます。

この家具配置も使いにくくて、お悩みです。

電気式の湯沸かしポットとハーブティが愛用品。
なのに、それらは一番奥の棚にあります。

憩いの和室

キッチン横の和室。

Kさんが家にいるときは、主にこの部屋ですごしています。

ダイニングキッチンは寒いので、お食事もここで。

コタツテーブルの上には、あらゆる生活用品が集合しており、ここがKさん憩いの場所。

友達が来た時も、ここでゆっくりとお茶をしたいところです。

いつでも人を呼べるように、スッキリきれいにしたいのですが、やろうと思うと気持ちがしんどくなってしまう…。
手紙や雑誌も片付けようとするのですが、ついつい内容を見てしまって進まないそうです。

ドラマが大好きということもあって、テレビ台の中はレコーダーや配線がひしめいています。

押入れのある寝室

ふすまを隔てて隣が寝室です。

寝室は、洋服がベットの周りを囲むように、3か所に分かれて収納されています。

ベットの頭部分に引き出しタンスがひとつ、洋服掛けがひとつと、写真には写っていませんが、もうひとつ、ベットの足元に洋服用の収納家具があります。

ベットの下にも引き出しがふたつ。

片付けに伺った時…掃除が大変なベッドがあります。そしてベッドの下に掃除機が入らないベッドも動かした時に凄いホコリが! 特に引き出し付きベッドは大変です。

寝室には押入れがあります。

押入れの中。

レジ袋に入った何かが、いくつも見えます。

ここをフル活用したいところです。

家具の配置を加えた間取り図です。

kさんのお宅を「きれいな部屋」に。
その実現のため、安東流<関西>のメンバーでお片付けします。

次回から、その様子をお伝えいたします!

《にほんブログ村》に参加しております。
安東流なら片付くよ!

本物のお片付けで皆様に笑顔の暮らしを!
↓↓↓応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です