【写真・思い出品整理】Zoomセミナーのお知らせ&“ぼくたちのおうち”⑤【子供部屋計画】

片付けの伝道師
安東英子先生認定
美しい暮らしの空間アドバイザー
小野 美和子
安東流
本物のお片付けをご一緒に

◎活動地域
大阪府 京都府 奈良県
その他 地域はご相談ください
小野美和子への
お問合わせ・お申し込みは
こちらです

柴田アドバイザーによる【写真・思い出品整理】Zoomセミナーが7月に開催されます。この機会に写真・思い出品整理をはじめてみませんか?

ご兄弟のいる4人家族のお片付けは、おうちを丸ごと片付けることになりました。ご家族の皆さま、ブログ掲載にご協力頂き、ありがとうございます。

Zoomセミナー開催のお知らせ

柴田 佐妃子(しばた さきこ)アドバイザーによる【写真・思い出品整理】Zoomセミナーが、7月に開催されます!

【写真・思い出品整理】Zoomセミナーでは、思い出品と、様々な年代の写真(フイルム写真やデジタル写真など)を整理整頓する方法が学べます。

古い写真には、色褪せや劣化がつきものですが、写真をデジタル化する方法、そのメリット・デメリットも学べます。

昭和40年代の写真

思い出品は 保管する場所や方法で状態に大きく差が出るので、良い状態を保てるよう収納しておきたいもの。

オンラインなので全国どこからでも受講できます。

Zoomについて分かりやすい説明もございますので、初めての方もご安心ください。

【写真・思い出品 整理】Zoomセミナー
講師:柴田 佐妃子アドバイザー
大切なのに、ついつい後回し
貯めがちになる 写真や思い出品。
解決方法を学べます!

~詳しくは👆のバナーをクリック~

安東流お片付けのエッセンスをギュッと詰め込んだ整理方法をお伝えするセミナーです。

夏休みを機会に写真や思い出品の整理を始めてみませんか?

安東先生のYouTube『美しい暮らしの空間チャンネル』

異国情緒あるれる素敵なインテリアは、どれも現地調達。
ご友人から「サバイバル」と呼ばれている箇所が垣間見える、個性的でたのしい空間です。
使い込んだスーツケースを前に展開される、安東先生としいちゃんのお話は、これからスーツケースを選ぶ上でとても参考になります。

【⑧85ヵ国訪れた人の旅行バッグは?】ハワイで大失敗~重量オーバーで空港で捨てた~IKEAの椅子、ネジが不良品で1脚組み立てできない~▶写真・思い出品整理

安東先生のYouTube『美しい暮らしの空間チャンネル』は
5と0のつく日にアップされます。

~~ここから“ぼくたちのおうち”⑤【子供部屋計画】です~~

兄弟のおうち

ご夫婦と兄弟の4人家族は、2LDKのマンションにお住まいです。

お兄ちゃんが10歳。
弟くんは3歳で、春から幼稚園です。

キッチン☆アフター
ダイニングキッチン☆アフター
納戸☆アフター

唐須アドバイザーと小野のふたりで伺い、作業しているご兄弟のおうちは『キッチンコース』完成後、おうちを丸ごと片付けることになりました。

安東流・お片付けのイチオシコース。
それが『おうち丸ごとお片付けコース』です。

ここからは安東流・お片付けの順番に沿って進みます。
まずはご兄弟ふたりでつかう、子供部屋からはじめました。

部屋割りを考える

おうちは2LDK。和室が兄弟の子供部屋。
洋室をご夫婦の寝室としてお使いでした。

子供部屋である和室は、リビングのすぐとなりです。

リビングから見た和室

テレビなど生活音の影響があるため、リビングから離れた洋室も、子供部屋候補として考えました。

しかし洋室は壁や天井の出っ張り、ドアの開閉方向などが関係して、2段ベットと勉強机を置くことが難しい状況です。

洋室
壁など出っ張りが多い

一方で、和室はベランダに面した明るい部屋。
出入り口がふすま戸で広く開閉できる分、洋室より家具の配置も自由です。

日当たりの良い和室

ご兄弟の成長に応じて、ふところの深い押入れを有する和室を、工夫して使えば、のびのび生活できると考えました。

収納力のある押入れ

後に2段ベットを部屋の真ん中に設置。
ベットで区切った両側に、兄弟それぞれの勉強机を置くのが完成形です。

将来の完成形

👇安東先生がお片付けをされた4人きょうだいのおうちが、その完成形。
子供部屋をつくるお手本です。

6帖の和室を兄弟の部屋に~無印の引き出しケースで勉強机~ベッドで二人のスペースを区切る~

2段ベットは、もう少し経ってから用意されます。

そのため今回は、子供部屋をエリア分けし、兄弟それぞれ独立した場所をつくることに重点を置いて作業します。

予定する各エリア

お兄ちゃんに勉強机をつくる

子供部屋は、お母さんのUさんが特に気にかけておられた場所。
念入りにUさんとプランを話し合いました。

そのおかげで完成イメージに、はっきりとした輪郭が表れました。

決定したプランでは、子供部屋はエリア分けするだけでなく、お兄ちゃんに、安東先生考案の“引き出しケースをつかった勉強机”をつくります。

引き出しケースをつかった
勉強机

この机は省スペースで設置できるため、将来、弟くんにも同じ勉強机をつくって子供部屋に置くことができます。

さらにリビングの収納も増やしたかったので、勉強机と一緒に、安東先生考案“引き出しケースをつかったテレビ台”も作ることに。

引き出しケースをつかった
テレビ台

Uさんには引き出しケースと、その上に乗せる板を2枚、用意して頂く必要がありますが、これで子供部屋とリビングの、収納力とヤル気が格段にアップします。

Uさんからこの計画をお兄ちゃんに話していただいたところ、喜んで合意。
訪問日までの準備がはじまりました。

次回へつづきます。

全国の美しい暮らしの空間アドバイザーは、安東流のお片付けで、素敵な空間づくりをサポートさせていただきます!

さいごまで読んで頂いてありがとうございます。

月曜あさ6時に定期更新しています。
またのご訪問をお待ちしております。

《にほんブログ村》に参加しています。
安東流なら片付くよ!

本物のお片付けで皆様に笑顔の暮らしを!
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

これまでにブログでご紹介したお片付けを
ショート動画にしています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です