【押入れ改造】中段を外してポールを取り付け

片付けの伝道師
安東英子先生認定
美しい暮らしの空間アドバイザー
小野 美和子
安東流
本物のお片付けをご一緒に

◎活動地域
大阪府 京都府 奈良県
その他 地域はご相談ください
小野美和子への
お問合わせ・お申し込みは
こちらです

タンスが4畳半の部屋に6棹置いてあるのは多いかも…。
母が、わたしのブログで物置部屋の写真を見て、少し片づけようという気になってきました。

今回は、押入れを改造いたします。

Zoomセミナー開催のお知らせ

オンライン(Zoom)開催で、全国どこからでも受講できます。
少人数制でたくさん質問ができる、学びと笑いの楽しいセミナーです。

【書類整理Zoomセミナー】
講師:風穴 三樹子アドバイザー

2024年度 4~5月期の募集中です!

👇詳しくは下のバナーをクリックしてください。

定員は、1回12名程度。
少人数制で、たくさん質問ができて
アットホームなセミナーです。

【片付け・収納Zoomセミナー】
(押入れ・納戸・物置)

講師:大浦坂 恵子アドバイザー

押入れ、納戸、物置には”とりあえず”がいっぱい詰まっています!
美しい暮らしの空間アドバイザーが取り掛かるのはいつもココから!!

👆詳しくは上のバナーを
クリックして下さい

少人数制(10~12名)で、参加された方の質問が他の方のヒントになることも!

まずはZoomセミナーで安東流片付けをしっかりと身に付けてSTARTしませんか?


“とりあえず”がいっぱい詰まった押入れが!

片付け・収納Zoomセミナー【押入れ・納戸・物置】お申込み受付中です!

講師の大浦坂 恵子アドバイザー、確かに“とりあえず”がいっぱいのあやふや合戦です。

祖父の物置部屋で、わたしが片付けてはいけないルールでした。

まずは全出し

① 戸袋と押入れ上段に居座る“とりあえず”たちを全部出します。

② ここで母に取捨選択を行ってもらいます。

今回の作業見取り図 ↓

③ 引き出しケースは部屋の空いたところに積み上げます。

全部出しました

押入れの中板を外す作業

押入れに洋服を掛けられるように、ステンレスポールを取り付けます。

長い丈の洋服も掛けたいので、中段を外すことにしました。

中段を外す作業には、バールがあると便利です。

内装用のバール

(1)雑巾ずりをはずす

(2)中板をはずす

小さい釘がたくさん打ち込んであります。

まずは釘を数本、抜きました。

つぎに、板ごと持ち上げる。
…いける!

ベりべり~!ギギギ~

バリバリイイ

奥の壁へ、 バーン!
急に明るくなりました。

(3)根太をはずす

根太を外しながら、雑巾ずりと中板を取ったあとの、壁側の損傷部分をどうしようかと考えていました。

ちょうど根太が、押入れの左右にできた損傷部分のサイズに合いそうです。

きれいに仕上げる独自計画

根太2本 ( 図の②③) で、押入れの左右の損傷部分をふさぐ。
図の①は、押入れの奥の損傷部分をふさぐのに利用することにします。

先に壁紙を貼り、次に再利用の木を取り付ける段取りで作業します。
この戦法でうまくいく気がします。

(4)前かまちを切る

再利用しますので、柱ギリギリのところでカットしました。 

雑巾ずりと中板を外したあとの損傷部分。
目立っています。

まずは上半分に壁紙を貼っておきます。

押入れの下にある木材が、再利用するもの。

あともうちょっと。
端までしっかり貼ります。

壁紙の貼り付け完了。

(5)カベの損傷部分をふさぐ

プラン通り、実行します。

どの部品もイメージ通り ちょうどよく収まり、損傷部分をふさぐことができました。

Before
After

作業の途中でどうしようか考えましたが、あるもので すぐ解決できて良かったです。

ポールを取り付ける

安東先生がYouTubeで詳しい説明をされています。実例もたくさんご紹介。

押入れをクローゼットにして洋服を掛けませんか? 洋服を掛けたいけれどクローゼットがない方、足りない方がいます。押入れにパイプを取り付けてクローゼットにするのは結構簡単です。参考にしてください。

ぶら下がっても大丈夫なくらい、頑丈にポールを取り付けます。

【材料と道具】

  • ステンレスポール ( 直径25ミリか28ミリくらいのもの )
  • 横受けブラケット
  • パイプカッター
  • ドリルドライバー
作業イメージ

押入れの中を採寸し、ポールをカットする。
今回は直径25ミリのポールを使用。

はじめ、ブラケットを“止まり”だけ付けました。
これですと、少し強度に不安があります。

パイプの真ん中部分に“通し”を追加しました。
これで頑丈に設置できました。

カーテンレールの取り付け

カーテンレールを見つけたので、これを付けようと思います。

ところが、端の帽子みたいな飾りが邪魔でスッキリと取り付けができません。

のこぎりで切ってやろうかと、にらんでみたらスポッと抜けました!

よかったです。

これでスマートに取り付けることができます。

スマートに付きました。

ポールとカーテンレール
設置完了
Before
After
Before
After

母に喜んでもらえました。
壁紙を貼ったところが良いそうです。

タンスの中を見直しながら、ここに洋服をかけることができます。

さいごまで読んで頂いてありがとうございます。

月曜あさ6時に定期更新しています。
またのご訪問をお待ちしております。

《にほんブログ村》に参加しています。
安東流なら片付くよ!

本物のお片付けで皆様に笑顔の暮らしを!
応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
    カテゴリー: DIY

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です