81歳 お宅訪問~メトロポリタンとグリルと清水焼~

【安東英子先生認定】
美しい暮らしの空間アドバイザー
おの みわこです。
~お片付け・収納のプロ~
大阪府を中心に活動しています。
=遠方の方はご相談ください=

安東英子先生のYouTube『美しい暮らしの空間チャンネル』
81歳 お宅訪問の10回シリーズの 1回目から。

かなこさんの手引きより、美しいものに囲まれた暮らしの一端にふれます。

Zoomセミナー開催のお知らせ

講師:安東英子先生のZoomセミナー

「片付け」と「子育て」Zoomセミナー
〜安東英子から全てのママたちへ〜

『なんのために片付けるの?』“片付け”と“子育て”の関係

たくさんのお母さんや子供達と一緒に片付けたり、悩みを聞いた
安東 英子先生だからお話しできること。
片付けや部屋割り、子供部屋をどう考えるかが大きく影響しています。

お子さんの年齢によってお話される内容が違うため、コースが分かれています。

【おうち丸ごと片付けよう! 】Zoomセミナー

「おうち丸ごと片付けたいけど、どうすればいいのか…」
YouTubeとは大きく違い、Zoomセミナーのメリットは、質問できる!!!  です。
そして、質問にお答えできる!!! です。

安東先生から直接お話の聞けるチャンスです!

講師:美しい暮らしの空間アドバイザーのZoomセミナー

オンライン(Zoom)開催で、全国どこからでも受講できます。
少人数制でたくさん質問のできるセミナーです。
ご検討中の方は、お早めにお申し込みください。

“安東流”
片付け・収納Zoomセミナー
【押入れ・納戸・物置】

10月期のお申込み受付中です!
水曜開催は満席となりました。
ご検討中の方はお早めに!
お申込み・詳細はこちら↓

片付け・収納Zoomセミナー

講師:大浦坂 恵子アドバイザー
押入れ、納戸、物置には
”とりあえず”がいっぱい
詰まっています!
美しい暮らしの空間アドバイザーが
取り掛かるのはいつもココからです!!

【書類整理Zoomセミナー】
詳細は↓こちら

書類整理Zoomセミナー

講師:風穴 三樹子アドバイザー
~定員は、1回12名程度。
少人数制で
質問がたくさんできる
疑問を解消できる
セミナーです!~

【写真・思い出品 整理】
Zoomセミナー
12月期開催決定!
お申込み受付中です

講師:柴田 佐妃子アドバイザー
~大切なのに、ついつい後回し
貯めがちになる
写真や思い出品。
解決方法を学べます!~

福島の斎藤奈美アドバイザーのブログ

姉妹で福島県を中心に、美しい暮らしの空間アドバイザーの活動をされています。

斎藤奈美さんは、お姉さんです。

ブログから、人生のなかの困難を転機にして挑戦し 乗り越える姿が伝わります。

81歳 お宅訪問①

整理整頓は大好きと言われる奥様は81歳。キッチンとリビングをご紹介。高価な食器に驚きました。広いリビングには素敵な家具が。奥様のお困りごとは?

芸術鑑賞

リビングに入ると様々な美術工芸品が目を引きます。

(かなこさん)「全部描いてもらうんです」

手描きか転写か

価値のある器とは。

さまざなな要因があり、その一つに手描きで描かれたか、転写によって描かれたかが大きく関与します。

世の中の器は100均で売られている物から、美術館に所蔵されるものまで多種多様。

転写は陶磁器の絵付けにをプリント印刷するもので、製作と量産が容易。
技術や手間いらずで、大量生産が可能です。

一方、手描きの器は優れた技術を必要とし、手間と時間が非常にかかります。

ひとつの作品に、3か月から1年の製作期間を必要とするものも。

そうした手間と時間をかけた手描きの器には、陶工による手描きゆえの味、人間らしさがあり、色の濃淡や凹凸がぬくもりをもたらし、表情に豊かさを与えます。

(かなこさん)「メトロポリタン美術館にあるのとおなじ物があります」

メトロポリタン美術館
( 通称メット )

The Metropolitan Museum of Art (Met)

世界三大美術館のひとつ。

ロンドンの大英博物館、パリのルーブル美術館と並ぶコレクションの多さで、ギャラリー数は世界最多。

アメリカ・ニューヨーク市マンハッタンの中心、セントラルパークの東側に位置するアメリカ最大級の美術館です。

300万点の膨大な所蔵品のなかから、約4分の1が展示され、その所蔵品は世界各国の美術・工芸品をはじめとして家具、楽器、銃器など。

展示のひとつに、高さが25メートルもあるエジプトの「デンドゥール神殿」なんて巨大なものもあります。

デンドゥール神殿

神殿が美術館にイン!

神殿は、遺跡の保護に尽力したアメリカへ、エジプトからのプレゼント。

何をとってもスケールの大きさを感じます。

広さは18万5800平方メートル。
( 東京ドームは4万7000平方メートル )

ツアーも開催され、カフェやレストランも充実。

セントラルパークを見渡せる屋上庭園もあります。

一度入場すれば当日は出入り自由。

芸術の宝庫ニューヨークのなかでも、最も人気の美術館です。

キッチンへ

グリルは10年使用されています。キレ~イ!!

お魚をしょっちゅう焼いていて、この美しさ!

焼き魚を美味しく食べるには、やっぱりグリル。
余分な脂が落ちて、美味しい焼き目が付きます。

でもグリルのお掃除は大変。

魚を焼いた直後なら、汚れは比較的落ちやすい状態です。
焼き網や受け皿は、中性洗剤で落ちる汚れです。

庫内は、やけどをしないように冷めてから、中性洗剤を少量含ませた布巾で拭いた後、水拭きでしっかり拭いて仕上げます。

しかし時間を置くと、こびりついて汚れを取るのが大変です。

10年も新品のような美しさを保つ、丁寧なお手入れ。
尊敬いたします。

清水焼

古清水が盛んになったのは江戸時代初期で、京焼が隆盛を迎えるのは江戸時代中期。

江戸時代中期に名工・野々村仁清(ののむらじんせい)が登場し、華麗な色合いを大成。

その弟子である、尾形乾山 ( おがたけんざん )が、装飾豊かな絵付けを施した 雅陶( がとう)を生み出しました。

尾形乾山は《紅白梅図屏風》や《燕子花(かきつばた)図屏風》など派手目な作品で有名な、尾形光琳の弟。

紅白梅図屏風

兄とは対照的にもの静かな性格で、としは兄の5つ下。

雅陶は、共に琳派として、弟の作品に兄が絵付けをした合作です。

その後、京都の焼き物の中心は東山界隈から、五条清水坂に移ります。

伊万里の磁器が京都にも流入して道八、保全などの名工が登場し、再び黄金期を迎えました。

清水焼に決まった技法やデザインはなく多種多様。
原料の土や石にも制限がありません。

唯一の制限は、轆轤(ろくろ)から絵付けまで全て手作業で行われる事。

そのため窯元や作家の個性が発揮された、豊富なバリエーションを持つ、美術的価値の高い作品がつくられています。

見せて下さった華やかな色合いの器は、加藤白次氏の作品とのこと。

安東先生、満面の笑みのワケは?

「ヤッター!!」

散らかっているところを見ると「ヤッター!!」って思われるそうです。

安東先生ご本人に、あの満面の笑みの理由をお聞きしたところ、そうおっしゃっていました!

81歳かなこさんと安東先生の「81歳 お宅訪問」10回のシリーズです。
安東先生のお片付けに対するお話も聞ける!

見どころが多方面にわたります!

《にほんブログ村》に参加しております。
安東流なら片付くよ!

本物のお片付けで皆様に笑顔の暮らしを!
↓↓↓応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です