ビフォー★アフター④安東流[関西]きれいな部屋に住みたい!Kさん宅

【安東英子先生認定】
美しい暮らしの空間アドバイザー
おの みわこです。
~お片付け・収納のプロ~
大阪府を中心に活動しています。
=遠方の方はご相談ください=

「おうち丸ごとお片付けコース」にお申込みいただいた、Kさん宅をご紹介。
今回は、その4回目。
寝室とコタツ周辺が完成いたしました。

Kさんブログ掲載にご快諾いただき、ありがとうございます。

○書類整理Zoomセミナー開催のお知らせ

講師=風穴 三樹子アドバイザー

2021年5月に第1回が始まった
「安東流 書類整理Zoomセミナー」

詳細はこちらから!↓ ↓ ↓

今回の【2月期】の開催で25回目になりました。

書類整理Zoomセミナーでは「書類整理ハンドブック」を実際に見ながら“おうち丸ごとお片付け”のノウハウが詰まった、安東流の“もう悩まない書類整理”を学ぶことができます。

きれいな部屋に住みたい!

Kさんは2DKのマンションにひとり住まいの50代女性です。

住み始めて4年が経ち、だんだんとモノが多くなってきました。
それと並行して散らかりがちに。

遊びに来た友人から、お片付けを促されたことがきっかけとなり「おうち丸ごとお片付けコース」にお申込みをされました。

お申込み時
の間取りと家具配置

Kさんはモノが増えてしまって生活スペースを狭くしていること、家具の配置がしっくりこなくて動きづらい事が主な悩みでした。

Kさんと唐須アドバイザー、わたしの3人で“きれいな部屋”へ向かってお片付け。

寝室の家具移動に関連し、ベットの配置も変更することになりました。

ベットの移動

ベットは引き出しが付いていて、それは間取り図でいうと押入れ側に位置します。

ベットの側面を壁に付けた状態にして引き出しを使うには、ベットの頭の方向を押入れ側に向けないと、つかえません。

しかしベットの頭の方向は押入れ側よりも、コタツに向いている方が使いやすいようです。

そのためベットをいったん解体し、引き出し部分を逆方向に付け直して設置する必要がありました。

Kさんに了解を得て、ベットを解体。
ここではレール式の引き出しに苦戦しました。

でもすぐに唐須アドバイザーが解決!
レール式の引き出しの外し方で、以前困った経験があり、すぐに教えてくれました。

レールが重なる接続部分にプラスチック製の突起があり、そこを押しながら手前に引き出しごと引くと…

スッと抜けます。

家具とベットの移動がこれで完了しました。

洋服の収納場所が集まって、おしゃれがしやすくなります!

☆アフター

以前はそれぞれ離れた所に、衣類が配置されていました。

ビフォー

安東流・衣類のたたみ方

唐須アドバイザーは【お片付けZoom個人レッスン 衣類のたたみ方】
で個人レッスン受付中です!

Kさん宅での衣類収納は、全て唐須アドバイザーが担当。

☆アフター
☆アフター

Kさん宅では、引き出しタンスをコタツ部屋の収納に使ったことで、そこに入っていた衣類が押入れ側へ移動することになりましたが、最終的にはスッキリと収まった状態になりました。

洋服や肌着を上手にたためますか?美しく早くコンパクトにたためると楽しくなります。衣類のたたみ方Zoom個人レッスン誕生。

Kさんは衣類のたたみ方を、分かりやすく丁寧に教わったことで、苦手意識の強かった、たたむ作業に対し、前向きになれたと喜んでおられました。

『見えない場所こそ美しく』という安東先生の言葉どおり、美しい暮らしの空間アドバイザーは、見えない所を大切に考えて掃除・整理整頓を行います。
空間全体の美しさは、見えない所が美しく整ってこそ生まれます。

ビフォー☆アフター

安東流・衣類のたたみ方で整理整頓後、家具移動を完了した状態です。

押入れ側からみたところ

ビフォー
☆アフター
アフター
ビフォー
☆アフター
☆アフター

Kさんが一生懸命モノの見直しに取り組まれ、共に我々と頑張ったアフターです。

【物を捨てるだけでは美しい部屋にはなりません】ここからが大変。家具配置の見直し、美しく収納すること。そして美しい暮らしの空間を手に入れる!

コタツ周りの整理整頓

一方、同時進行で寝室のとなり、コタツ周辺の整理にも取り掛かっていました。

ビフォー

コタツ周辺にあるものは、引き出しタンスの中に。

Kさんと取捨選択後、分類して引き出しごとに用途を分けて収納していきます。

完成すれば下の絵のように使用できます。

コタツエリアからの利便性に注力いたしました。

コタツ周りのビフォー☆アフター

引き出し収納で一気に解決です。

ビフォー
アフター
☆アフター②

いちばん上は、使用中のバック置き場。

☆アフター③

コタツからも寝室からもバックにアクセス可能。

寝室からみたところ

引き出しごとに用途を分け、細々したものを区画分けして収納。

深さ広さともに、小物を収納しても使いやすい大きさの引き出しでした。

☆アフター④

いちばん使いやすい高さの引き出しには、お化粧品を収納しました。

☆アフター⑤
☆アフター
☆アフター
☆アフター

寝室とコタツ周りが完成。

“きれいな部屋”へ向かって、Kさんと我々のお片付けは続きます。

《にほんブログ村》に参加しております。
安東流なら片付くよ!

本物のお片付けで皆様に笑顔の暮らしを!
↓↓↓応援クリックよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です